スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
その13 読み2


麻雀には読みは必要ありません


ってのは正しくは無い


「読めないのに無理に読む、読んでも意味が無いときに読むのはやめましょう」


こうでしたね


では読める時、読むべき場合も書きましょう。




読みってのは相手の待ち読みだけじゃないですよね?


麻雀において相手の待ちよりも重要な読み

それは相手の「打点」です


別に相手の手を一点で5200!とか読めって言ってる訳じゃないです(笑


相手に打点の高いケースが多い場合は、ベタオリを増やしましょうって事です。


麻雀の和了に、威力のある手役が絡む事は少ないです

打点を上げているのはほぼドラです。


逆に言えば、ドラが自分からたくさん見えている状況では

必然的に相手の打点が安くなるってことです


自分にタンピン三色の手が入ってる場合と

タンヤオドラ3の手が入ってる状況では


相手の打点が高い可能性が高いのはどちらでしょうか



もちろん上です。

聴牌ならどちらも突っ張りますが

イーシャンテン等の状況では

下の方が突っ張る状況を多くして
上の状況ではベタオリする状況を増やしたほうがいい



振込み率は違いが無くても

振込み打点に大きな違いが出ます


特に仕掛けの場合は重要です

麻雀には食い下がりがあります

ピンフやイーペーコーは鳴いた時点で消滅しますが


ドラはいつでもどこでも1翻確定です






例えばトイトイの仕掛けに役牌とドラを打たないのは何故か?

当たる可能性が高い?

違いますよね。どうせ初牌ならば、さほど振込み率は変わりません

振った場合に点数が高くなる可能性が高いからです。


この○○で振った場合は高くなる

この考え方は非常に重要です


基本は役牌とドラですが


ホンイツやトイトイに対しても同様の読みができます


やや安全だが、これで振ったらホンイツが付く事が確定
やや安全だが、これで振ったらトイトイが付く可能性が高い


振込み率は低くても、振り込んだ場合に打点が高くなる可能性が高い牌
を避ける

これが打点読みです


ドラが四枚見えている(赤があるなら赤も)場合
裏裏裏裏 中横中中 一筒横二筒三筒 五索横六索七索


ドラが絡まなければ1000点

役牌のシャボに振ったとしても2000点です

相手が聴牌確定だとしても、全然怖くありません


但し、赤ドラが見えてない場合は満貫の可能性があるから警戒したほうがいい


相手の仕掛けの打点は消去法で消せる場合が多い!

高い可能性が残っている場合は降りる

安い可能性が高い場合は攻める!

同じ仕掛けでも

ドラや役牌の残っている枚数で押し引きを決める場合が多々あります


待ちは読めなくても打点は読める場合が結構あります

相手が安いのが確定した場合はどんどん突っ張りましょう







(*´ω`)
←参考になった気がする方はこちらをクリック!!(プログランキング)



スポンサーサイト
【2006/06/12 06:28】 麻雀講座 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<6/14 | ホーム | その12 読み>>
コメント
あ・・隠れドラ3かよ・・
【2006/06/13 07:47】 URL | おろち #-[ 編集] | page top↑
にゃるほど、、、
打点読みか、、今度意識しながら
打ってみよ。良いものは吸収だw
【2006/06/16 14:14】 URL | ウルフ金串 #-[ 編集] | page top↑
|ω・。)その余裕がほしいんです・・・;;
【2006/06/23 05:27】 URL | りぶ #-[ 編集] | page top↑
なるほど!
私自分の手におぼれてて何も考えていなかった。
とても参考になりましたw
【2006/12/21 22:59】 URL | Pee #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://calmly2.blog14.fc2.com/tb.php/187-c78df440
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。