スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
その11 勝てないとき
麻雀、勝てない時って何をしてもダメですよね・・


リーチしても和了れない
追っかけリーチに振り込む
序盤ダマ7700振込み
親では毎回跳満親かぶり


(ノ´ω`)ノ やってられるかクソが!!!


あるある。どうしようもないな。

さてどうする?


不調の時はどう打つか、たまに聞いてる人が居ます


不調ってわかってるなら打たなきゃいいんじゃねーの?

別に仕事でやってるわけじゃないんだから、無理してやらんでもええやん(笑

結局は勝てるかもしれないと思って打ってる訳でしょ?

確実に負ける(例えば未来が見えるなら)と分かっていれば100%打たないはず

結局は自分の不調なんてわかりようがないんですよ

ならば!


いつもと同じように打てばいいじゃん。

だって、普段はそれが一番勝てる!と思ってその打ち方を実践してるのに

自分の勝手な解釈でそれを曲げたら

結局自分が期待値MAXだ!と思ってる打ち方ができなくなる

結局、更に負ける事になる(その打ち方が正しければ、だが)


麻雀は少ない試合数では打ち筋に多大な影響は出ません

だから、ついてない時に期待値を下げるうち方をしても

たまたまうまく行ってしまう状況が多々あります

そして、それを勘違いしてうまく行ったと思ってる人が多い

しかし、それが積み重なると、結局は期待値がマイナスになります


いついかなる時も、同じ打牌が出来る様になりましょう


そうすれば、麻雀が非常に楽になります。


「俺は集中力が持たないから4試合が限度!」

とか言ってる人がよく居ますが・・

打ち筋が固定すれば、そこまで集中力など必要ありません(笑)

結局は傾向と対策ですからね、基本的に迷わない筈

私は20試合打とうが、40試合打とうが

いつでも同じ打牌ができます!

それは別に難しい事じゃないよね?打ち筋が固定すれば誰でもできる

ただ、体力的に持たないかもしれませんが (*´q`)





(*´ω`)
←参考になった気がする方はこちらをクリック!!(プログランキング)


スポンサーサイト
【2006/06/10 06:43】 麻雀講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<6/10 | ホーム | 6/10>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://calmly2.blog14.fc2.com/tb.php/184-8cf06adc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。