スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
最高のお客さん


ある日、暇つぶしに点5の東南戦の店で打ってたらメンバーが批判されていた。

ありゃ、何かやっちゃったのかな?と思って話を聞くと、四暗刻を積もったそうだ。


え?何で批判されるの?


俺はメンバー暦が長いので、メンバー寄りの視線になるのは仕方ないとしても、この批判には頭がきたものだ。


「良い歳したオッサンが点5の雀荘でメンバーいじめてんじゃねえよ」

って言いそうに・・っていうか実際言ったんだった(笑)



その後どうなったかはさておき、雀荘にはこういう無茶苦茶な客が多いのだ。

雀荘の弱い商売の特性を生かして、好き放題やってくる客。

卓割れを誘発させたりとか、メンバーに辛く当たったり、アウトとかね。

フリーは強い人の集まりなんだ!とか夢見てる若者よ!夢を壊してごめんなさい

20%ぐらいは仲間内のセット麻雀から色々な問題を起こして追い出されたオッサンです


そんな仲間内でうまくやれなかった親父が、不特定多数のフリー雀荘でうまく立ち回れる訳も無いよね・・

勿論色々な雀荘でトラブルを起こして転々としてる。



でもね・・世の中のカモと言われる人種

パチンコにしてもスロットにしても、株にしても麻雀にしても

ほとんどがこのオッサンなんです。

プライドだけは一流、腕は三流半



それでも、経営の面から見れば、最高のお客さんな訳ですよ。




俺はマナーもカンペキ!皆に好かれてる!


でも一ヶ月に三万円負けたらもう来れません・・・



って人は優良客では無いんですよ

これを結構勘違いしてる人が多い。

俺はマナーが良いから優良客だ!って思ってる人ね。

経営側から見れば、金を多く落として行ってくれる=優良客な訳です

マナーがどうとか関係ない。



メンバーの視線からすれば、マナーが良い人が優良客だが

経営の視線から見れば、オッサンの方が優良客な訳で

結局どちらが良いって訳でもないんですよ



俺はマナーをきちんと守ってるのに、なんであんな奴と打たなきゃならないんだ!


とか言う人結構居るんですけど

結局マナーの悪い人と打ちたがらない人も店側からすれば嫌な客なんですよね。

いや、そりゃあ客だから好きな事言っていいんですよ。

ただ、それを言っちゃうと、貴方が嫌がってる客と同レベルで店側は見る訳です(本人は自覚してないけどね)

マナーの悪い人とマナーの悪い人を批判するマナーが悪い人(笑)

そこに板挟みするメンバーと経営者

最高のお客さんってどこに居るの?


スポンサーサイト
【2006/12/28 08:26】 私的麻雀 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
その17 もっと細かく?
全国15人ぐらいの兵器ブログ閲覧者の皆さんこんにちは。

麻雀講座もっと書いてよ!!って言う奇特な方も3人ぐらい居るかもしれないので

更新頻度も上げたいのですが・・


まあ結構大事だと思える事は書いた訳なんですよね。

後は結構細かいこと、覚えるのがめんどい割に収支にあまり影響しないような事が多い訳で。

例えば点数計算とかね(笑)


二索四索五索六索六索七索


この形は五索八索だけじゃなく、三索の受けもあるから、二索をアッサリ切っちゃダメなんだぜ!!!!




ん?そ、そうだね・・





三索四索五索五索六索六索七筒七筒 白横白白 發横發發


この形は、三索を切っちゃダメだぜ!!六索を切るべきなんだ!!二索をツモった時に三面待ちに受けれるからな!!!




え?ああ、言われてみれば・・



言ってる本人は、本気で教えてるんだし、確かに間違って無いけど、こんな事覚えても麻雀の成績はぜーんぜん上がりません(笑

何故かって?そんな事が起こるのは少ないからですよ。。


プロが下の問題を誇らしげに出しててオラァ、ビックリしちまっただよ(笑


こう言うチマチマした事を突っ込むのに夢中にならずに、もっと大事な事に目を向けよう!

って話。

「あいつは下の形でミスってたからうまくねえよ」
「あんな点数計算も出来ない奴より俺が下手な訳ねーだろ」

とかね

点数計算が出来ないのに俺より強い人も、世の中には居るだろう

なぜって?そりゃ点数計算以外の項目で俺よりも優秀だからです。



Aさん 数学50点 英語50点 物理50点 

Bさん 数学20点  英語80点 物理80点

さあ、頭悪いのはどっち?


ここでAさんが

「あいつは数学20点のクセに俺より頭良い訳ねーだろ」

とか言っても誰も信用しないわけですよ(笑

麻雀も一緒!!!


Aさん 点数計算100点(110符までカンペキ!) 状況判断30点 聴牌効率30点

Bさん 点数計算50点(40符すら微妙)  状況判断80点 聴牌効率70点


ってね。

点数的には20点しか違わないけど、麻雀における三つの項目の重要度は段違いなので、AさんとBさんの成績には圧倒的大差がつくわけです

でもAさんは納得いかない。。

点数計算も出来ない奴より俺が下手な訳がないと。。





確かに、こういう事を書いていけば、書くことは山ほどあるけど

あえてそういうのは無視してます(笑

だって、同じ麻雀講座に載ってたら、初心者から見ると、他の項目と同じぐらい重要だと思ってしまう(かもしれない)からだ。


項目が増えれば増えるほど、覚えることが増えて、全部をやるのは難しくなる

ならば、細かい事は捨てて、重要な項目だけ確実に覚えて行った方が、
確実に成績は上昇する


なんて優しい兵器ブログ!!






とか言って更新が遅いのを正当化するのが目的だったわけですね











【2006/12/28 04:24】 麻雀講座 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。