スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
新規店
「Hさんが雀荘やるらしいよ」
その話を耳にしたのは最近の事だ。
ホームに良く来てた客の一人、私とは一回り程違う歳の人が雀荘をやろうとしてるらしい。

本人にそれとなく聞いてみたら、仲間内の延長みたいな感じで始めようとしているらしい。

それを聞いたホームの店長はあまりいい顔をしていなかった
「今から雀荘を始めるのは辛い」
「伸びる業種じゃない」とは言っていた。
まあ、確かにその通り、今からの雀荘と言う業種は先は暗い。

しかし、店長の本音は違うだろう
数少ない自分の店の客が引っ張られる事への心配。

地方の雀荘の客なんて数少ない、店ごとの客の引っ張り合い。

その引っ張り合いに勝利してきたホームのマスターだが
またその勝負が始まる事に対していい顔はしないのは普通だろう。

Hさんは私も誘ってきた。
「店できたら打ち子でもいいから遊びに来て」
「ええ、わかりました」
とは言っておいたが、ホームのマスターには恩があるし
なにより私はHさんの事はあまり好きじゃないので行くことは無いだろう(笑)


この雀荘ができることで、ホームの平均年齢が更に上昇する事が('A`)まんどくせ

スポンサーサイト
【2005/11/07 21:59】 私的麻雀 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。